福井県の医療施設数

福井県の医療施設数

福井県は、人口80万人程度の県で、面積もそれほど大きいというわけではありません。そのため、医療施設の数も特別多いというわけではないようです。実際の数はどれくらいかというと、次の通りとなっています。

 

・病院…77件
・クリニック…594件

 

この数は、病院の場合人口10万人当たりの数が9.5件という計算になり、全国平均の6.9件という数よりも大きく上回っていることになります。また、医療施設数だけではなく病床数も全国平均を上回っているのだそうです。どのくらい平均を上回っているのかというと、病院は170床、クリニックは80床ほど上回っているのだとか。このことから、福井県は医療施設が充実している県だということを示していることがわかります。
そのため、福井県で働く看護師は充実した医療の環境の中で働くことが可能と言えるでしょう。ただし、勤務先によって職場の環境は異なるため、自分の希望する環境が整った職場であるかどうかはよく見極める必要があるでしょう。